最新情報

2017.04.28 HPの構成を変更しました。
2016.12.15 構造設計データ集を更新しました。
2016.07.12 構造設計者へのアンケートの結果を木材関係団体の機関誌にて公表しております。
2016.07.12 構造設計データ集を更新しました。
2016.07.11 構造設計例平屋の公表のお知らせを掲載しました。
2016.07.11 構造設計例(2階建て・3階建て)の改定版と解説(2016)の公表のお知らせを掲載しました。
2016.07.11 データ集に掲載するデータ作成のサポートについてお知らせしました。(トップページ)
2016.01.14 HPの構成を変更しました。
2015.09.08 構造設計データ集を更新しました。
2015.08.03 構造設計データ集を更新しました。
2015.04.23 構造設計データ集を用いた「構造設計例」の作成について
2015.04.23 小梁受け金物についての検討成果を掲載しました。
2015.04.21 柱脚システムについての検討成果を掲載しました。
2015.01.14 大断面集成材標準価格を掲載しました。
2014.10.16 構造設計データ集に関係する論文リストを掲載しました。
2014.10.01 構造設計データ集(P314)と平成25年度成果報告会の発表用スライド(成果報告2の8/8追加分P11)の一部を修正しました。
2014.08.06 平成25年度成果報告会(平成26年8月1日開催)の発表用スライドをアップしました。
2014.04.25 集成材・LVLに関する情報を更新しました。
2013.11.20 ホームページが公開されました。

ホームページを改訂中です

2017年6月、ホームページを改訂しております。
公開しながらの改訂となりますので、ご了承いただきますようお願いします。

お知らせ! 掲載したいデータがありましたら、ご相談下さい

本HPでは、「構造設計データ集」におきまして、中層大規模木造建築物の設計時に活用可能な各部要素の実験データおよびその理論値・設計式などを公表しております。
皆様にてお持ちの実験データで、ここに掲載したいとお考えのものがございましたら、本HPの「お問合わせフォーム」よりメールでご相談下さい。
原稿の作成から編集、掲載までをサポート致します。

木造建築に関する研究者、材料供給者が設計者にとって必要な情報を検討しています

住宅の分野においては木造は主たる構造として存在しますが、住宅以外の用途の規模の大きな建築物においては、まだまだ木造はマイナーな構造として扱われています。
中層建築物や中・大規模建築物において木造を普及させるためには、設計者に安心して設計していただける環境を整える必要があります。
このように考える研究者、材料供給者が集まり、それらを検討していくこととなりました。 

まずは構造設計における負担を軽減したい

平成25年度には、林野庁補助事業「平成24年度地域材供給倍増事業(木材利用技術整備等支援事業)」において得られた成果を「中層大規模木造 構造設計データ集」として公表致しました。


本事業は平成24年度から継続実施しており、中層大規模木造の設計を担う設計者を対象に、汎用構造解析ソフトによる三次元解析モデルを用いて構造設計を行う場合に必要なデータを整理して提供することを目的としております。


平成27年度も引き続き検討を継続しております。成果が得られ次第、順次掲載していきますので、よろしくお願い致します。

お問い合わせフォーム
リンク集

特定非営利活動法人 team Timberize
http://www.timberize.com/index.html

日本集成材工業共同組合
http://www.syuseizai.com/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0.aspx

日本合板工業組合連合会
http://www.jpma.jp/

 一般社団法人全国LVL協会
http://www.lvl.ne.jp/
ページトップへ