Home > 耐力要素実験データ

概要

「耐力要素実験データ」は、木質材料と接合具の組み合わせた個別の部位について実証実験で得られたデータです。
各耐力要素のリストからデータシート(PDF型式)をダウンロードすることができます。

耐力要素実験データリストはこちらよりダウンロードできます。(2019年5月)

データシートの構成(2018年8月UP分から)

データシートのイメージを以下に示します。

データシートは、「A.データ内容」「B.耐力要素名」「C.見出し」「D.版年月」の4つの要素で構成されています。

 

A.データ内容」について

姿図・寸法、適用条件、概要、接合具、問合せ先、理論式、モデル化、特性値、荷重変形、破壊性状を示しています。

情報がない場合は「-」と記しています。

 

B.耐力要素名」について

耐力要素を示しています。

 

C.見出し」について

見出しには母材(構造体)の種類/樹種/強度/寸法/タイプ等の順にスラッシュを挟んで仕様の情報を挙げています。データシートの判別のしやすさによって「タイプ等」の記述があるものと無いものがあります。

 

D.版年月」について

データシートの版年月を表します。データシートを差替えたものについては(年.月改)としています。



また、各データシート群の前にはその耐力要素の概要を示した解説を、後ろにはそれらを利用する際の注意点をまとめた資料を用意しています。
お問い合わせフォーム
PAGETOP