Home > 関連イベント等のお知らせ

構造設計者へのアンケート調査の結果について

平成26年7月4日に開催しました「中層大規模木造の構造設計に関する講習会・意見交換会」において、参加者の皆様を対象に実施しましたアンケート結果を、以下で公表しております。
ご協力ありがとうございました。

「木材情報」2016年8月号
一般財団法人日本木材総合情報センター 機関誌
http://www.jawic.or.jp/publication/mart2/mart_mok.php

「住宅と木材」2016年2月号
公益財団法人日本住宅・木材技術センター 機関誌
http://www.howtec.or.jp/joho/syuppan/jyuutomokubacknumbermenu.html



平成25年度成果報告会の発表用スライド

これまでの事業成果をご紹介し、今後の事業の展開をお知らせする場として、下記の通り成果報告会を開催いたしました。

 

 

「中層大規模木造建築物の設計情報整備に向けて」 平成25年度地域材供給倍増事業(木材利用技術整備等支援事業)成果報告会

日 時: 平成2681日(金)13301715

会 場: 新木場タワー 1階ホール(東京都江東区新木場1-7-22

主 催: 特定非営利活動法人team Timberize、日本集成材工業協同組合、一般社団法人全国LVL協会、株式会社ドット・コーポレーション

後 援: 国土交通省、林野庁



当日の発表で使用したスライド資料(PDF形式)が、下記よりダウンロードできます。

 

・中層大規模木造建築物の設計情報整備が目指すところ

(東京大学 生産技術研究所 木質構造学 教授 腰原 幹雄)

PDFファイルを表示

 

・中大規模木造建築の設計実例を通して

(東京大学大学院 農学生命科学研究科 生物材料科学専攻 教授 稲山 正弘)

PDFファイルを表示

 

・成果報告1:軸組の全体像と課題―LSBを中心として

(京都大学 生存圏研究所 生活圏構造機能分野 教授 五十田 博)

PDFファイルを表示(2014年8月8日差替)

 

・成果報告2:床仕様の全体像と課題―集成床パネルを中心として

(有限会社ティー・イー・コンサルティング一級建築士事務所 宮林 正幸)

PDFファイルを表示

PDFファイルを表示 (2014年8月8日追加、2014年10月1日修正※)
※修正点
P11 屋根-スパン-たわみ比(表の最下段) パネル厚400・500・600・650mmの欄の数値 

 

・成果報告3:壁仕様(合板・LVL)の全体像と課題

(独立行政法人森林総合研究所 構造利用研究領域  主任研究員 青木 謙治)

PDFファイルを表示 
お問い合わせフォーム
PAGETOP